じごくのにこ

幸せに生きるための考えをまとめてます。

掃除が自然に習慣化する!「お掃除ソング」の魔法

掃除って、本当に面倒ですよね。汚れが気にならないわけじゃないけど、まあ、後で、そのうち・・・なんて言っているうちに、さらに汚れは積もり積もって、ますます気が重くなっていきます。重い腰を上げてようやく掃除にとりかかり、1日中かかって家中をピカピカにしても、汚れるのは一瞬。

せっかく頑張っても、すぐに無駄になってしまうような気がして、さらに掃除が嫌になってしまう・・・・

そんな「掃除できない」生活習慣にはまっていませんか?

部屋をキレイに保つには、コマメな掃除が何より大事。毎日お手入れすれば汚れを溜め込むこともないので、お掃除そのものがとっても楽ちんになります。

でも、苦手な掃除を毎日やるなんてとても無理!という人も多いでしょう。そんな人が毎日のコマメな掃除を習慣づけるための、ちょっとしたコツをご紹介します。

それが、「お掃除ソング」!

お掃除ソングとは?

お掃除ソングとは
まず、お掃除ソングとは何か?ということから。お掃除ソングとは、読んで字のごとく、お掃除の時に流す曲。

音楽好きな人なら、ドライブの時にはこの曲をかける、家でリラックスするときはこの曲をかける、といったように、「シチュエーションごとの定番曲」がありますよね。これと同じで、「お掃除のときはこれを流す!」という定番曲を決めるんです。具体的には、アルバムを1枚選ぶのがいいですね。なるべく明るくて楽しくて、それを聞くと思わず踊り出したくなるような、ノリのいい音楽を選びましょう。

そして、これからはお掃除の度に、必ずそれをかけるようにして下さい。イヤホンで聞くのではなく、その場に流すことが大切です。

音楽の力で、毎日の掃除が楽しく

掃除がダンスタイムに!

ノリノリの楽しい音楽をかけると、自然に体が動く感覚になりますよね。

これを利用して、毎日、決まった時間に窓を開けて、「お掃除ソング」をON!自然に体が動くので、重い腰も簡単に上がります。

そのままモップやほうきを手にとって、サクサク手を動かせば、なんだか、お掃除がダンスのように感じられてきます。

ノリノリで始まったお掃除はてきぱき進みます!1曲終わる頃には、きっと夢中で体を動かしているはず。「お掃除ソング」の力で、毎日のお掃除を、楽しいダンスタイムに変えてしまいましょう。

脳に直接植え付ける!「毎日の掃除習慣」

脳に刷り込まれるお掃除ソング

掃除中に楽しい音楽を流せば、楽しくなるのは当たり前。でも、「お掃除ソング」の真の意味はその先にあります。

パブロフの犬の実験をご存知ですか?犬に餌を与える際、毎回ベルを鳴らすということを何度か繰り返すと、そのうちベルを鳴らすだけで、犬がヨダレを垂らすようになった、という実験なのですが、「お掃除ソング」にも、これと同じことが起るのです。

つまり、お掃除の度に同じ曲を流すということを何度も何度も繰り返していると、あなたの脳が、その曲が流れる=お掃除というイメージを覚えてしまい、その曲を流すだけで、脳がお掃除モードに切り替わるようになるんです。

こうなってしまえば、毎日決まった時間にお掃除ソングを流すだけで、自然と掃除を始めることが出来るようになるので、まったく苦労せず、コマメなお掃除の習慣が身に付きます!

ちなみに

「お掃除ソング」を使うと、本当に信じられないくらい、お掃除が苦でなくなります。是非今日から、「お掃除ソング」を流しながらお掃除してみて下さい。一週間も経てば、あなたの脳にお掃除と曲の結びつきが刷り込まれるはず。

お掃除しなきゃと思いながら、ついつい先のばしにしてしまう、そんな人は是非、この「お掃除ソング」を試してみて下さい!

まとめ

「お掃除ソング」を使えば、音楽で毎日の掃除が楽しくなるだけでなく、お掃除の習慣が自然に身に付く!

公開日:
最終更新日:2015/04/08