じごくのにこ

幸せに生きるための考えをまとめてます。

憂鬱な月曜日をハッピーに迎えるヒント

土日が休日の人にとって、月曜日は一番気が重い1日。楽しかった休みの空気を引きずりながらいつものオフィスに向かうのは、仕事に悩む人はもちろん、それなりに仕事を楽しんでいる人だって、ちょっぴり気合が必要です。

昔からブルーマンデーなんて呼ばれる月曜日。

中には、日曜日にはもう、月曜日がやってくる予感でブルーになっちゃう・・・という人もいるのでは?せっかくのお休みなのに、次の日の仕事のせいで楽しめないのはもったいないですよね。 月曜日などのお休み明けの日を清々しく迎えて、一週間を楽しくスタートするための方法を見てみしょう。

①月曜日の朝は、ちょっぴり早起きしよう!

早起きで、優雅な朝を

だるーいだるーい月曜日。お願い、朝よ来ないで・・・・とばかりに、時間ぎりぎりまで眠ったりしていませんか?実は、ぎりぎりまで寝てい慌ただしい朝を過ごす習慣は、月曜日に限らず、オフィスに向かいたくない!という気持ちを一層強めてしまいます。

月曜日の朝こそ、ちょっぴり早起きしましょう!具体的には、「このくらいに起きれば、十分間に合う」という時間よりも、1時間〜1時間半早めに起床しましょう。えっ、そんなに早く?と思うかもしれませんが、いつもより朝の時間をゆっくり使って、

優雅な朝食を作るもよし、軽い運動をするもよし、ちょっと丁寧にメイクしてみるもよし、早めに出発して、オシャレなカフェで朝食を楽しむもよし。

早起きは想像以上に気持ちがいいものですし、ゆったりした朝の時間は、自由でおだやかな1日を演出してくれます。

月曜日の朝こそ、働く時間に振り回されて起きる時間を決めるのではなく、自分の時間を作る・・・。

そんな習慣が、憂鬱な月曜日を優雅な1日に変えてくれます。

②月曜日の朝は、新しいメイク道具を使おう!

月曜の朝は、自分にプレゼントを

日曜日の夜までに、何か新しいメイク道具を1つ買っておきましょう。別に高いものでなくても、1本200円のマニキュアとか、プチプラコスメでOK。すると、月曜の朝。どうなるか?

新しいメイク道具を買うと、早く使ってみたくてワクワクしますよね。そして、実際に使うときも、いつもよりメイクに力が入り、キレイに仕上がります。メイクがバッチリ決まると、お気に入りの服やアクセサリーを身につけたくなります。

すると、完璧に変身したあなたが自動で完成!一日をハッピーに過ごせますね。

この方法の良いところは、月曜日に楽しみを作ってワクワク出来るだけではなく、日曜日までに新しい化粧品を買う楽しみもセットでついてくるというところ。

応用として、新しい服は月曜日に着る、といった方法もいいでしょう。

③月曜日の朝は、職場の仲間にプレゼントを配ろう!

憂鬱な時こそ、周囲の人にプレゼントを

それでも憂鬱さがぬけない月曜日の朝には、職場の仲間にプレゼントを送りましょう。

プレゼントの中身は、コンビニで買ったチョコレートや、スティックタイプのインスタントコーヒーや、ジュースなど、本当にちょっとしたものでOK。

ただでさえ憂鬱な日に、人に物を上げるなんて気が進まない・・・と思うかもしれませんが、

人に何かをあげることは、想像以上に心を満たしてくれるもの。沢山の人の「ありがとう」が聞けると、ふんわり優しい気持ちになれます。

この方法は、優しい気持ちで憂鬱を吹き飛ばしてくれる効果の他に、職場でのコミュニケーションを円滑にしてくれるという意味でも、とってもオススメです。

まとめ

月曜日をハッピーに変えるコツは、いつもより早起きして優雅な時間を過ごすこと、新しい化粧品をおろすこと、職場の仲間に、差し入れを持っていくこと!

公開日:
最終更新日:2015/03/31