じごくのにこ

新サイトに移行してます>http://selflove.pink/love/

ときめく出会いの作り方

恋愛ごっこ

恋愛は一人で出来るものじゃありませんから、どうしても相手が必要。 好きな人がいればいるで、悩みも増えるものですが、好きな人がいない!という悩みも、けっこう深刻ですよね。 「ステキだな〜」という人に出会っても、彼女や奥さんがいる人だったり・・・ 周りに男性がいない訳じゃないけど、いまいち恋愛対象として見れない・・・ そんな状況が長く続くと、だんだん恋愛のことなんて忘れてしまいそうになりませんか?そんな、トキメキ感度が低下しているあなたに送る、心のスイッチ方法。

思い込みを捨てる

いい男がいない?

ステキな人に出会えない!全然ときめかない!という悩みを持つ人に多いのが、自分の恋愛や、男性に対して一定の「思い込み」を持っているということ。特別に理想が高い訳でなくても、たとえばこんな思い込みを持っていませんか?

「近所に住んでいる人じゃないと、結局付き合っても続かない」 「ある程度年齢が近い相手じゃないと、恋愛対象として見れるわけない」 「正社員をしている人じゃないと、結婚なんて考えられないから、恋愛対象としてフリーターはナシ」 「私は、ああいうタイプの人からは好かれないだろうな」 「私は、◯◯な人って苦手」

恋愛対象は、男性なら誰でもいい!という人は少ないですから、どんな人も、ある程度のフィルターを通して、相手を選んでいるのは事実です。(例えば、犯罪を犯すような人のことは、恋愛対象からは外す人が殆どですし、奥さんや子供がいる男性も、外す方が無難ですよね。)

しかし、「ステキな人が見つからない・・・・」というあなたの場合、そのフィルタの設定がちょっとキツすぎる可能性があります。 といっても、いきなりフィルターを外すというのは難しいですから、まずは、自分が持っている思い込み=フィルターを紙に書き出して、自分の考え方のクセを理解するだけでも、周囲の男性を見る目が変わってくるハズです。

待ちの姿勢を捨てる

肉食女子で行こう 恋愛の始まりには、誰でもドラマチックな展開を期待するもの。やっぱり本音を言えば、ステキな人と偶然出会って、恋に落ちて・・・というシチュエーションが理想ですよね。

でも、実際問題、偶然のステキな出会いなんてほとんど無いのが現実です。多くの人は、毎日同じ人とばかり顔を合わせて、ステキな人以前に、新しい出会いが皆無という状況ではないでしょうか。その状況にある以上、出会いが無いのは当然。万が一の偶然に期待するよりも、自分で行動を起こした方が確実です。かといって、出会い系サイトに登録しろと言っているのではありません。自分から出会いを探す意識でいれば、日常のいろいろな所に出会いのチャンスを見つけられれるのではないでしょうか。

考えてみて下さい。異性はいろいろなところにいます! たとえば、男性店員のいる店なんて、世の中には沢山あります。ステキな男性の働いているお店で、常連になってみる。 いつも荷物を持ってきてくれる運送業者さんに、差し入れを渡して声をかけてみる。 想像力を働かせて、ほんの少しの勇気を出せば、出会いの方法はたくさんありそうです。 待っているだけではもったいない。そういう気持ちでいないと、日常に溢れるせっかくの出会いを、無駄にしてしまうことも多いのかもしれません。 初めて会う人に話しかけるなんて無理!というあなたは、人見知りの直し方のページも、見てみて下さいね♪

恋愛ごっこで遊んでみる

恋愛ごっこ

確かに、周りに男性が全くいないわけじゃない。でも、気になるような人がいない!好みのタイプがいない! そういうこともあると思います。出会いと言っても、ときめかないことには恋愛には発展しませんよね。

そんなあなたにおすすめしたいのが、「恋愛ごっこ」。 これをやると、自分の中の恋愛センサが敏感になって、異性の魅力に気づきやすくなります。 やりかたはとっても簡単。「ごっこ」遊びです。 自分の知っている男性の中から一人をピックアップして、その人に片思いしている!という設定でしばらく過ごしてみるんです。想像で遊ぶだけですから、彼女のいる人や、すごく遠くに住んでいる人でもOK。 恋愛しているときのように、その人のことを考えて、その人を目で追って、連絡がきたり、話しかけられたら、「あっ、話しかけられちゃった・・・」なんて過剰反応してみる。

これ、意外に楽しいですし、ごっこ遊びとはいえ、ちょっとしたトキメキ気分を味わえます。そのまま本気になっちゃう!という可能性もあるので、ある程度の危険は伴いますが、 最近恋愛していない、なかなか人を好きにならない・・・・という人には、大きな効果を発揮します。

 ちなみに

にこの友人には、すごく積極的に出会いを探す女の子がいて、その子は、駅員さんや自分の職場のお客さん、友達の友達など、いいなと思った人にはどんどん声をかけて仲良くなっていました。最終的に、その子はとっても素敵な男性と結婚しました。普通の人なら諦めてしまうような相手でも、積極的に仲良くなろうとすることで、ほとんどの場合は、親しくなることが出来る!ということを、すごく考えさせられましたね〜。

まとめ

素敵な人が周りにいなくて、恋愛できない・・・と思っている人は、自分を変える方向で努力してみよう。具体的には、①思い込みを捨てて、②能動的に出会いを探すこと。それでも見つけられなければ、③恋愛ごっこで遊んでみるのも手。

公開日:
最終更新日:2015/03/31