じごくのにこ

新サイトに移行してます>http://selflove.pink/love/

マスカラ(初めてのメイク、そろえる道具)

初めてお化粧に挑戦する、メイク初心者のあなたに。

始めに揃えるべき化粧品、その③です。

一番始めに揃えるべきは、メイク落とし。次に重要なのが、基礎化粧品。

そして、3番目におすすめしたいのが、「マスカラ」!

ようやくメイクアップアイテムのお話ですね。笑

アイメイクはメイクアップの主役

アイメイクが主役

目を強調するアイメイクは、瞳をくっきりぱっちりさせて、華やかで女性らしい目元を作ってくれますから、メイクできれいになりたい、かわいくなりたい人には、必須だと言えそうです。

メイクをする時間がない時でも、ひとまずアイメイクだけは急いで仕上げる!という人も多いもの。(にこもそうです。)だから、何よりも最初に手に入れるべきメイクアップ道具は、アイメイク道具ではないでしょうか。

最初は、まつげメイクがおすすめ

まつげで盛る

アイメイクのアイテムは、

・まつげを強調する「まつげメイク系」・・・・・つけまつげ、マスカラ 

・目のふちを強調する「まぶたメイク系」・・・・・アイシャドウ、アイライナー

に分類できます。

どちらも使うのがベストですが、初めてメイクに挑戦するときは、まずは、「まつげメイク」からはじめてみるのがいいかもしれません。特に、オフィスや学校等、あまり派手なメイクが出来ない場所に行くときは、すっぴん+まつげメイクだけでも、ナチュラルにかわいく変身出来ます。

逆に、すっぴん+まぶたメイクだけ。。。というのは、よほど特別なこだわりがない限り、ちょっと違和感が出そうです。

まずは、まつげを強調するメイクに挑戦→その後、まぶたのお化粧にもチャレンジ!

この流れで挑戦してみると、失敗が少ないのではないでしょうか。

つけまつげ?マスカラ?

マスカラかつけまつげか

まつげを強調するメイクといえば、マスカラとつけまつげ。最近人気なのは、つけまつげですが、初めてのメイクには、やっぱり、つけまつげよりもマスカラがオススメ。

理由としては、つけまつげでかわいくなるには時間がかかるから。

自分に合うデザインのものを探して(目の形で、結構相性があるんですよね)

自分に合う接着剤を探して、(色、粘着力、値段・・・・) 

自分に合う装着方法を研究する・・・・(慣れるまでは、これが本当に大変。)

これらを全部クリアするには、かなりのお金と、時間がかかっちゃいます。

それに、つけまつげの前にマスカラをマスターしていれば、後々つけまつげに挑戦するときに、「つけまつげをつけた後で、マスカラを重ねづけしてなじませる」なんていう技も、自然に使えるようになりますしね!

どんなマスカラを買えば良いの?

マスカラの選び方

では、マスカラを買うとしたら、どんなマスカラを買えば良いのでしょう?

店頭には、すごい種類のマスカラが並んでいます。

お値段の高いもの、安いもの、大きいもの、小さいもの、 ウォータープルーフ、お湯で落ちるタイプ、フィルム入、黒色、茶色、ボリュームタイプ、ロングタイプ、セパレートタイプ、上まつげ用、下まつげ用、コームタイプ、ブラシタイプ、その他変わった形のブラシ、電動タイプ・・・・

挙げだすとキリがないくらい!にこも、色々なタイプを使ってきましたが、初めてマスカラを使う人には、こんな部分に気をつけて、マスカラを選ぶといいと思います。

初めてのマスカラに求める条件

①お湯で落ちるタイプ

クレンジングを使わないと落ちないマスカラは、まつげへの負担も大きいし、間違えてまぶたにつけちゃったりすると、元に戻すのがとっても大変です。落ちにくいマスカラは、マスカラに慣れてから使ってみるのが無難。

だから、初めてのマスカラには、お湯で落ちるタイプが安心です。

②色は黒。

ブラウンなど、ちょっと明るめの色は、顔立ちが柔らかくなるし、あか抜けて見える!という理由で人気があるのですが、他のメイク(チーク、眉毛)や服装、髪型との相性で、逆にやぼったく見えてしまう可能性も・・・・。

使いやすさの面から言うと、最初のマスカラは黒を選ぶのがいいでしょう。

③コームタイプ以外を選ぶ。

コームタイプが、必ずしも使いにくいわけではないのですが・・・・。割合的に、コームタイプのマスカラは、乾くのが遅いものが多いのです。乾くのが遅い=瞬きなどちょっとした事で、まぶたや指についてしまう。だから、

マスカラに慣れていく段階では、コームタイプは避けた方がいいかも、と思います。

ちなみに〜

私の経験上ですが、以上3つの項目を満たしているものなら、値段は安くても全く問題ないと思います。にこの経験上、安いマスカラの中にも、高いマスカラに負けない良い物が沢山ある気がしています。(良い物を知らないだけかもですが。笑)

まとめ

初めてのメイクアップ道具は、マスカラがおすすめ。中でも、①お湯で落ちて、②黒色で、③コームタイプ以外のものだと、失敗が少ない。

公開日:
最終更新日:2015/03/31