じごくのにこ

新サイトに移行してます>http://selflove.pink/love/

自分に自信を持つには

自分をスキになるということ

自信が無い。自分の悪いところばかりが目についてしまう。

自信を持つには、どうしたら良いのでしょうか。

「どうしても、自分に自信がもてない」そんな風に悩む人は少なくありません。 自分の悪いところばかりが目について、私なんて、どうせ・・・なんて、ネガティブな想像ばかりしてしまう。

周囲の人から「もっと自信を持ちなよ。あなたはステキだよ」なんて言われても、無理無理、自信なんて持てない。私には、あれもないし、これもないし・・・。

もちろん、自信が無いのが良いことだと思っている訳ではないんですよね。自分にもっと自信が持てたら、もっと明るくポジティブに、積極的になれるのに・・・。そう思いながらも、気づけば、どうしても自分に足りないところばかりを挙げて、自分を叱ってしまう。

そんなクセをなくして、自分に自信を持つには、どうしたら良いのでしょうか。

何故、自分に自信がないの?自分のだめなところが気になる

あなたは、どうして自分の悪いところばかり見てしまうのでしょう?

たとえば、こんな風に思っていませんか?

「だって、私はネガティブだし」「だって、私は頭が悪いし」「だって、私はかわいくないし」「だって、私は足が太いし」「だって、オシャレも下手だし」「モテないし」「背が低いし」「仕事できないし」「優柔不断だし・・・」などなど。

でも、世の中には、あなたよりもっとネガティブでも、あなたの何倍も太っていても、あなたよりもっともっとオシャレが下手でも、それでも自分に自信を持っている人はいるのです。何故あなたは、そんなに自分に厳しくなってしまうんでしょうか?

「自信の持てる日」は、永遠にこない

いつになっても自信がもてない

あなたは、こう思っていませんか。「もっと○○なら、私だって自信が持てるのに。」

でも、断言します。そう思っている限り、あなたは、この先も決して自分に自信を持つことができません。

今より百倍かわいくなって、百倍オシャレになって、百倍頭を良くして、百倍お金持ちになっても、

あなたは、本当の意味で自分に自信を持つことはできません。

自分に足りないものばかりを見ている人は、この先何が手に入ったとしても、やっぱり、足りないものを見続けるのです。

今、この瞬間の自分を好きになること

自分をスキになるということ

本当の意味で、自分に自信を持ちたいと思うのなら、今、この瞬間から、自分の良いところに目を向けましょう。

あなたの優しいところ。かわいいところ。面白いところ。ユニークなところ・・・・自分に自信を持つことは、自分の心と、自分の行いに、責任を持つことでもあるのです。

今のあなたは、あなた自身が作っているのです。他の何のせいでもありません。

あなたは、世界一素晴らしい人間ではないかもしれませんが、今のままで、完全な存在なんですよ。良いところも悪いところも、あなたの一部として認めましょう。

たった今、この瞬間の自分を好きになることができれば、この先何が起ったとしても、あなたは、自分の存在に自信を持ち、ポジティブな気持ちを持ち続けることができるはず。

ちなみに

偉そうなことを言っちゃいましたが、にこは、まだまだ、完全には自分に自信を持てていません。

半分、自分に言い聞かせる気持ちでこの記事を書いています。

でも最近になって、自分が自分を愛さなくて、誰が自分を愛してくれるだろう?ということを、凄く感じています。そのあたりのことも、また記事にまとめてみたいと思っています。

まとめ

自分に自信をもつために必要なのは、何よりも、今の自分を認めること。足りないものよりも、今あるものに目を向けること。

 

公開日:
最終更新日:2015/06/08