じごくのにこ

新サイトに移行してます>http://selflove.pink/love/

意外と知らない?アクリルたわしの本当の効果

 アクリルたわし/効果/使いにくい/不便/使いかたがわからない

みなさん、「アクリルたわし」「エコたわし」持ってますか??

エコたわし

アクリルの糸を編んで作ったスポンジみたいなものですね。

雑貨屋さんに安く売っているし、糸から自分で買って、手作りするのも簡単で楽しい。
しかも、洗剤なしで食器をピカピカに洗える!可愛くて、エコで、手にも優しい。
夢のようなキッチン用品として一世を風靡したエコたわし・・・。

あの…意外と使い方がわからなかったりしませんか。。。?

ニコはそうでした。元々編み物が趣味なので、楽しく編み物をして、できたもので掃除がはかどるなんて最高じゃん!とばかりにガシガシ作ったは良かったのですが、完成したエコたわしの使い所がいまいちわからず、気づけばキッチンの引き出しの奥深くに…。

しかし!

最近になって、ニコはアクリルたわしの真の価値を再発見したのです!

「えっ、そういうことなの!?これすごい便利じゃん…」

まさに目から鱗。アクリルたわしはエコとかそういうこと以前に、非常に便利な掃除グッズだったんです!今じゃ絶対に手放せません。

そこで、アクリルたわしが家で眠っている方や、アクリルたわし、気になるけど本当に便利なの?と疑問を持っている方のために、私が長い時間をかけて発見した、「アクリルたわしの真の使い道」をお話させていただきます!

エコたわしを普段の洗い物に使うのは難しい

エコたわしで油は落ちない…

そもそも、なぜ「エコたわし」を一度しまいこんでしまったのか?

それはニコが、「エコたわし」のことを
「洗剤なしでお皿をツルツルに洗うことができる、地球に優しいたわし」だと認識していたから。

だって、一般的にそんな風に言われてるんですもの。誤解するのも無理はありません。

でも、実際に「アクリルたわし」をふだんの洗い物に使おうとすると・・・

やっぱりど 〜しても不便なんですよね。洗剤なしでは、やっぱりしつこい油汚れは落ちませんから。

そりゃあ、洗う前に綺麗に紙で拭き取って、しばらく水につけて…という風に、丁寧に下準備をすれば大丈夫なのでしょうが、そんな面倒なこと毎回やってられない!だんだんイライラしてきて、エコたわしに洗剤をつけて洗い出したりしちゃうんですが、そうなったらそうなったで、スポンジより泡立ち悪いし。

ごめんなさい、私はエコより利便性を選びます!

といったわけで、エコたわしは封印されてしまったのでした。

ハッキリ言ってしまいますが、アクリルたわしでふだんの皿洗いをするのは無理がある!そう思いませんか?

アクリルたわしの本当の使い方

エコたわしでガラスピカピカ

でも、アクリルたわしはやっぱり便利な道具なんです。この便利さに気づくには、発想の転換が必要です。アクリルたわしは、皿洗いスポンジの代わりではないんです。

アクリルたわしは、「磨き洗い」に特化したアイテムだったんです!

よく、「普段からアクリルたわしで食器を洗っていると、食器がピカピカになる!」なんて言われていますが、あの表現が誤解の元。違うんです。「食器をピカピカにしたい時に、スポットでアクリルたわしを使うべき!」なんです。

茶渋がついてしまった湯飲みや急須、くすんでしまった銀のスプーンやフォーク。

いつもなら、漂白剤にまとめてドボンと漬け置きしておくところですが、こんな汚れにこそ、アクリルたわしの出番。

これが、ビックリするほど落ちます。サササーっと。気持ちよくて、洗う予定のなかった食器まで取り出して拭き拭きしちゃうくらい落ちます。

今手元にある方は是非やってみてください。納得していただけると思います!

アクリルたわしに感動!おかげで落ちたこの汚れ

超便利なアクリルたわし

アクリルたわしは、「磨き洗い」の道具だと定義してみる。
するとどうでしょう。使い道は無限に広がります。

ニコはアクリルたわしの素晴らしさに目覚めてから、コップと銀食器だけでなく、家中のものを磨きまくりました。エコたわし有効だったお掃除場所を、いくつか挙げてみますね。

ゆかの汚れ

掃除機や雑巾で掃除していても、たまっていくフローリングのくすみ。これがエコたわしでさらっと消えた!

グリルや鍋・電子レンジについたコゲ汚れ

これも、洗剤でおちない汚れ。グリルや鍋や電子レンジの、茶色いコゲ汚れです。飛んだ油がシミになってるんだか何なんだかよくわからないですが、汚いし落ちないしベタベタするし、本当にイライラの元だったんですが、これもエコたわしでつるんと。

スニーカーのゴム部分の汚れ

スニーカーの白いゴムの部分って、けっこうすぐに汚れますよね。これまでは石鹸をつけたブラシでガシガシこすって落としていたんですが、アクリルたわしなら、ちょちょっと水をつけてキュッキュと磨くだけでささっと落ちちゃいます。

他にも、窓や鏡、お風呂のタイル、シンクや蛇口など、エコたわしの磨き洗いパワーが生かせそうな場所はたくさん♫

皆さんも、ぜひ、眠っていたエコたわしを「磨き洗いアイテム」として復活させてみて下さい!きっと便利すぎて吹っ飛びますよ!!

まとめ

エコたわしは、皿洗いスポンジの代わりではなく、磨き洗いのための道具!誤解が解ければ、きっと便利さに感動するはず。

公開日: