じごくのにこ

新サイトに移行してます>http://selflove.pink/love/

残念な彼女になっていませんか?「1:ダメ出し彼女」

ダメ出ししてしまう/子供っぽい彼氏/彼氏の欠点が目についてしまう

彼氏が出来ても、だんだんギクシャクしてしまう、 いつの間にか相手が冷めている…とにかく恋愛が長く続かない…そんな「残念」な彼女になっていませんか?

残念彼女ファイル1:「ダメ出し彼女」

zannen1

ダメ出し彼女とはその名の通り、付き合った男性に「ダメ出し=批判」をする彼女のこと。

彼の服装を見ては

「そういう服はあんまり似合わないよ。」

「もっと大人っぽい格好をしたら?」

彼の食生活を心配しては

「もっと野菜とかも、バランスよく食べなきゃ。」

「インスタント食品を毎日食べるのはやめようよ。」

彼の買ったものを見て、

「こういうのはセールで買えば十分なのに。」

「ローンで物を買うより、ちゃんと貯金をして買うべきだよ。」

といった調子で、ストレートに「それはダメだよ」とダメ出しをすることもあれば、「もっとこうしたら?」「こうしたほうがいいよ」といった、アドバイスのスタイルを取る場合もありますが、どういう言い方にせよ、彼氏の欠点や改善点を見つけると、一言口に出さずにいられない、そんな彼女が「ダメ出し彼女」なのです。

①ダメ出し彼女の生態

彼氏のやる事・なす事に、口出しせずにはいられない「ダメ出し彼女」達ですが、彼女達は、もちろん意地悪心や上から目線でそんなことをしているのではありません。

彼女たちは、彼のことが心配でたまらないのです。彼のちょっぴり子供っぽいところを見たら直してあげたい、彼が知らないことは教えてあげたい、そんな思いが彼女達を突き動かしています。

彼女達は、彼にもっと素敵な男性になって欲しいと思っていますし、もっと言えば、彼を成長させることが、自分の使命の一つだと感じています。

彼女達は根本的に、とても真面目でいじらしい女性です。彼女達にとっての理想は、「お互いに成長し合えるような関係」。自分がダメ出しをするだけではなく、人からのダメ出しは積極的に受け入れたいと思っていますし、実際、多くの場合、彼女達は周りの批判やアドバイスを素直に受け取ります。

②ダメ出し彼女はなぜ残念か?

さて、そんな「ダメ出し彼女」達。こんな真面目な女性を「残念」なんて呼ぶのは心苦しいのですが、幸せな恋愛が出来るかどうか?という点でみると、やはり残念な彼女と呼ばずにはいられません。

はっきり言って、ほとんどの男性は彼女からのダメ出しを求めていません。

求めていないどころか、鬱陶しいと思ったり、ダメ出しをされると自分を否定されていると感じることが多いのです。ダメ出し彼女を鬱陶しいと感じる男性には「ダメ出し彼女」からのダメ出しは、こんな風に聞こえています。

「あなたって、本当に子供っぽいんだね。何もできないんだね。」

「私に言われないと、こんなことも出来ないの?」

「あなたって、全然ダメ。あなたが、もっと○○みたいな人だったら良かったのに。」

こんなことを恋人に言われるのは、男性でなくても、とても辛いことです。

もちろん彼女達にそんなつもりはないのですが。

彼が彼女を愛していれば、彼女の言うことをきくこともあるでしょう。

しかし、こうした彼女たちの容赦ないダメ出しは、徐々に彼氏をくたびれさせ、みじめな気持ちにさせます。

愛情は段々と枯れていき、いつしか彼の気持ちは離れていきます。

③脱:ダメ出し彼女!

「私、もしかしたらダメ出し彼女かもしれない」

「時々、彼氏にダメ出ししてしまうかも…」そんなあなたが、ダメ出し彼女を止めるには、発想の転換が必要かもしれません。

彼にもっと素敵になってほしい、彼に成長して欲しいとあなたが本気で思うのならば、是非覚えていてほしいのです。

「人に一番の学びを与えてくれるのは、失敗である」ということを。

似合わない服装で人に笑われれば、彼は服装を変えたいと思うでしょう。不規則な生活で何度も体調を崩せば、彼は生活を改善する決心をするでしょう。本気でお金に困ることがあれば、真剣にお金の管理をするようになるでしょう。

それが本当の成長、本当の変化というものです。

あなたは、彼に失敗して欲しくないと思うかもしれません。辛い思いをして欲しくないと思うかもしれません。でも、それはあくまであなたの都合なのです。あなたの都合で、人の成長の機会を奪ってはいけません。

「でも、彼は何度何度も失敗しているのに、それでも止めないんです」そういう場合もあります。例えば、何度借金をくりかえしても、ギャンブルを止められない人はいます。もしもそうだとしたら、なおさら、あなたの言葉一つで彼が変わることなどありません。彼はそういう人なのです。

こうして見ると、結局のところ、あなたのアドバイスは彼の成長においてほとんど無駄であるか、むしろ妨げになっているかのどちらかでしかないのです。その上、彼はアドバイスをされることで嫌な思いをする。そう思うと、彼氏に何かを言うことで彼を改善してあげようなどという気にはなりませんよね。

彼のことを本気で思うのなら、彼を放っておきましょう。彼を成長させようとするよりも、見守ってあげましょう。

彼がつまらない事をしていたら、褒める必要はありませんが、ただ単に干渉せず、目をそむけましょう。

あなたが彼のために出来る唯一のことは、彼が成長しようと動き出した時に、励ましたり、応援してあげることです。

こちらも一緒にどうぞ

気づけばついつい、同じパターンの恋愛を繰り返してるかも?そんなあなたに読んでほしい、「残念彼女シリーズ」です!

「残念彼女1:ダメ出し彼女」(現在のページ)

「残念彼女2:ためこみ爆発彼女」

その他の恋愛記事はコチラ

まとめ

ダメ出し彼女は、無意識のうちに彼氏を疲れさせてしまう。
彼を成長させたい思うのなら、ダメ出しをするのではなく、見守ってあげましょう。

公開日:
最終更新日:2015/03/31