じごくのにこ

幸せに生きるための考えをまとめてます。

引き寄せの法則をほんのり実感中

   

※引き寄せの法則ってどうなの?という話題です※

こんにちは、最近サイトの更新が滞っているのが気になって仕方が無いニコです。

いや別にね、更新サボってる訳じゃないんです。まあサボってるかサボってないかでいうとサボってるんですけど、サボりたくてサボってるわけじゃないってことを言いたいんです。最近仕事が立て込んでて自由な時間があんまり無くって。それと、春だからか眠くって。。。

でも最近忙しい一番の理由は、フリーのデザイナーになるべく動き出したから。(ちなみに今は雇われデザイナーです)

昔から「いつかは、フリーで食べて行きたいなあ」なんてぼーんやりした夢は持っていたんですが、最近になってそれが爆発してきちゃって。「もう、今からやる!今から独立してやるぞクソー!」です。で、今は知人に「フリーになりたいから、仕事があったら紹介してね」って宣伝してまわって、本を読んで税金とか確定申告の勉強をしてるわけなんですよ。忙しいけど楽しい毎日です。

で、タイトルの件なのですが。「引き寄せの法則」ですね。

これ、皆さんもご存知ですかね。簡単に言うと、「人は善かれ悪かれ、強く意識した物を自分のところに引き寄せる」というような法則で、この法則を応用して「願いが叶った気で暮らすと、本当に願いは叶う」とか、「欲しい物の写真を見えるところに張って毎日眺めると、それが手に入る」とか、願望実現の手段として、そっち系(?)ではかなり有名なモノなんですが。

ニコは以前からこの法則のことを知ってはいたし、「ま、確かにそういうこともあるな・・・」というくらいに理解していたのですが、最近になって、特に「フリーのデザイナーになろう!」と決意してからは、この「引き寄せの法則」の働きを認めざるを得ないような、不思議な事が次々に起ってるんです。

①まず3月、仕事がどんどん忙しくなって、「どうにか仕事をやめてフリーになろう」という気持ちが強くなっていた頃に、以前の職場の上司から「知人と一緒に新しいお店を出すから、そこで使う印刷物のデザインをやってほしい」という連絡が入りました。この連絡で、私の中の「フリーになりたい」気持ちは、「フリーになる!なれる!」という方向に一気にシフト。(我ながら単純)

②その2週間後、友人から1年ぶりに電話。その内容が「知人が会社を起こすんだけど、知人はデザインが出来ないから、その方面のことを手伝ってやってほしい」というもの。

③さらに、①の上司の知人から何故かとても気に入られ、「個人的にもっと一緒に仕事をしたいから、今の職場を離れることも検討してほしい」と言われたり。

④さらに別の友人、知人から仕事の依頼がいくつか舞い込んでくる。←今ここ。

ま、④に関して言えば、周囲の人に宣伝しまくった結果とも言えるので、これはカウントしないとしても、①〜③に関しては、全く予想外も予想外、普段なら考えられないような展開だったんですよね。本当に不思議。

私の解釈では、①の出来事により「フリーになる!なれる!」という思いが膨らんだことで、②、③の出来事を「引き寄せ」たのではないかと。偶然と片付けてしまえばそれで終わるような話なんですが、どうなんでしょうね。

ただ、私に限っての話かもしれませんが、今までのところ、「引き寄せ」で願望を達成しよう!と頑張ることで何かを達成できたことって、一度もないんですよね。そうやって自分で作為的に作れるものではなくて、ただ単に「これは、◯◯だ!」「これから私は、◯◯する!」という確信が自然と心に生まれたときに、人生全体が、決心した方向へぐいぐい引っぱられて行く感じ。逆らわないし、逆らえない。

だから、「引き寄せの法則」は信じてるけど、それを利用することって、本当にできるのかなあとは疑問に思ってます。

「信じれば夢は叶う」って言いますけど、信じることって難しいですからね。信じようとすることは、信じることとは違うしね。

なんだかムズカシイ。

「引き寄せの法則」を利用する確かな方法を思いつけたら、すごいなあ。

ちょっと考えてみようと思います。ひらめいたら、またこのブログのどこかで発表しますね。

 - 未分類