他人軸と自分軸

「察して!」と言われても…察する力はどう育てる? 他人軸自分軸漫画第2章−3

これは続編です。第2章−2はこちらから 第1章−1はこちらから 他人軸に合わせたい自分軸の人へ この漫画の冒頭から話してる通り、他人軸の人を否定したいわけじゃないんです。 でも、他人軸の人は苦しんでる場合が多いな...
より良い毎日のために

地底から始める自己肯定感向上ワーク1:今の自分と…とりあえず、仲直り

自分を好きになる、超ハードル高い 自己肯定感ぶち上げると人生何かといいっぽいよって話は前回しました。で今回は具体的にどーするよって話。の第一話。一回で話切る自信ないから、だらだら続けるよ。 まずはね、よく言われてる「自己肯定感を...
人間関係

仕事と育児どっちが大変か?という話

私ばっか頑張ってる!と言いたくなる時もあるけれど 私は普段子供を保育園に預けて在宅で仕事をしてます。サラリーマンの夫に比べて時間の融通がききやすいため、また夫に比べれば睡眠不足に耐えられるという理由で家にいる間...
より良い毎日のために

「好きなことが分からない」と悩むよりも

「好きを仕事に」がもはやプレッシャーな世の中で youtubeの広告だったよね。youtuberたちが自由な表現を披露して「好きなことで、生きていく」ってコピーが流れる。あの映像をはっきり覚えてないまでも、コピーが脳裏に焼き付いちゃっ...
より良い毎日のために

誰かのせいにしたほうがいい時もある

「人のせいにするな」は、まあ、正解ではあるけど 「あー、もう全部○◯のせい!自分は悪くない!」って絶叫しておふとんに潜り込みたい時って誰しもあるじゃん。もうそれが正しいとか正しくないとかどうでもよくて、とにかく自分が悪いとか思い始めた...
人間関係

「共感してほしいだけなのに」男性が愚痴を聞いてくれない理由

太古の昔から続く男女の戦争、愚痴問題 いやほんとこれずっと昔から話題に上るのに、未だにあんまり解決してないの逆にすごいなーと思う。そのくらい根深い問題なんですよね。 女性が「共感してほしい」「話を聞いてほしい」と何度説明しても求め...
未分類

それでも私は休まない

最近息子が5時に起きる。5時。そう、5時。朝の。まだ始発動いてないくらいの、5時。 ベビーベッドから私を呼ぶから、重たい体を起こして子どもをベッドから降ろす。 朝子どもと一緒に起きて支度をするのは私の役目ってことになってる。夫は...
より良い毎日のために

「期待しない」こと、「諦めない」こと

期待の先にはいつもガッカリがある みなさん、最近「ガッカリ」したことって何? ガッカリってさあ、裏切られた気持ちというか、落胆する感じというか。言い換えれば、「期待してたのに…」ってことだと思うのね。 お前には期待してるよ...
より良い毎日のために

自己肯定感は低くて当たり前、という現実

自己肯定感を高めよと言うけれど 最近ほんと流行ってるよね自己肯定感の話ね。 私なんかも子供の頃は「なんで生まれてきたんだろうなー」くらいの病み病みガールだったもんで、ま、自己肯定感が大事だってのは100パー同意なのね。 ...
美容

ムダ毛処理にはオイルを使うべし

ムダ毛との戦いマジおわんない そう、あれは10歳ごろの頃だった。自分の膝をじーっと見ながら、ふと気づいたのよね。 「あれ、なんかブツブツしてキモくない?」って…。 10歳って遅いのかしら、よくわかんない。私その頃っつったら...